片づけるとどうしていいの?

こんにちは!

片づけがめちゃめちゃ苦手!
めんどくさがりやなズボラさんの暮らしをサポート!
ADHD暮らしコンサルタント
ライフオーガナイザーのおくつひろこです。

 

家中を片づけるとどんないいことがあるのか?

それは、曖昧なことがなくなって、気持ちのスッキリすることがあげられます。

片づけることを通して、今まで何となくやってきたことに「意味づけ」をし、住まいを管理する「ルール」を明確にしていきます。

家族と住んでる場合は、家族と「意味づけ」、「ルール」の共有化が必要。

だから、片づけるためにはどうしても家族とのコミュニケーションが必要になってきます。

主婦である自分では判断できないモノが、結構あるんですよね。

「私はこうしたい、こうしたらうれしい。」とアイメッセージで希望を伝え、

「あなたはどうしたい?」と聞いてあげてください。

「もういらないんじゃないの?捨てたら?」はNGワード。
捨てたら?って言われたら、人は「捨てない!」って言いたくなるようです(笑)

「要る?要らない?使う?使わない?好き?好きじゃない?使いやすい?使いにくくない?」と、判断のサポートをしましょう。

そして、
「どうしたらしまいやすい?出しやすい?わかりやすい?」と聞いてください。

家族とのコミュニケーション、「あなたのこことこうして欲しい!」って相手の行動を、思考を変えるのはとても大変だし、そもそもできないことだし、喧嘩になりやすいですよね。

でも片づけは対象が「モノ」。
そして、行動ではなく環境を変えるのがお片づけ。
冷静に、客観的に、感情的にならずに話しやすいのです。

「モノ」を対象に、家族で冷静に、感情的にならずに片づけていくと、いつの間にかコミュニケーション上手になっています。

片づけで家族が仲良くなるのは、これが理由です。

最初から家族とのモノを片づけるのはハードルが高いなと思ったら、自分のモノから片づけていきましょうね(^^)/

 

 

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッと応援、よろしくお願いします(^^)/

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ

ありがとうございました♡

 

今までアメブロでブログを書いていましたが、
こちらに引っ越しです。
過去の記事を読みたい方は、こちらへ

2016-05-16 | Posted in 2-6. 片づけの効果No Comments » 

関連記事

Comment





Comment